ほぼ 北海道一周旅行 フェリーとマイカー 4日目-2

北海道旅行2017

クルージングを楽しんだ後は、「道の駅 ウトロ シリエトク」に立ち寄りお昼ご飯。

残念ながら熊肉バーガーは売り切れ中でしたが、

知床産エゾ鹿肉の鹿肉バーガーと知床産天然鮭のスライスサーモンサンドを選択

鹿肉はクセも嫌みなく、普通のパテですね。特性のバンズがおいしかった。

さて、お腹も膨らみましたので、知床峠へ向かいます。

昨日の夜に訪れていますが、昼と夜では全然違いますね。

はるか先には国後島が肉眼で確認できます。

北海道と北方領土はすぐ近くなんですね。

もっと距離的に遠いのかと思っていました。

途中、またもやキツネに遭遇。

毛が抜けて、やせ細っているように見えますが、昨日のネイチャーガイドでは、

「夏の毛が抜けて、冬の毛に生え変わる季節」だとか、

決して栄養不足のように感じて、エサを与えないようにしてくださいとのことでした。

残念ですが、雲に隠れた「羅臼岳」を見ながら、知床を離れます。

次は、地球が丸く見える場所、「開陽台」へ

360°を眺めます

今日の羅臼岳は最後まで雲が邪魔をしました。

蜂蜜がタップリとかかったソフトクリームを食べて、次の摩周湖へ

霧が多くて有名な名所ですが、快晴です。

訪問する時間によっても違うのでしょうが。

流れ込む川がないのに水が溜まっているとは不思議ですね。

展望台の上にはこんな彫刻が。

各方位に見える風景を説明してくれています。

日が暮れる前に摩周湖まで来れてよかった。

今日は屈斜路湖にて宿泊です。

さぁ、明日は北海道最終日。

今日はゆっくり休もうと思います。

hide

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました